読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ/屋台村

今日は仕事終わりにかわかわさんとウエダくんとえんちゃんと平城宮跡でやってる維新派の方が作られた屋台村に行って来た。

 

西大寺駅に集合して平城宮跡まで歩く。平城宮跡は家から近いから家からチャリで行くことはあっても、西大寺から歩いたことはなかったから、いつもは電車でさっと通り過ぎる道のりを歩くのは初めてやった。木がいっぱいやから、風がすっと通って、金木犀の香りがして、暗い分、耳がよく聞こえてるのか虫の声もたくさんして、ぱっと手を伸ばして深呼吸したくなるような気持ち良さやった。実際前を歩いてるウエダくん見たら手をぱっと伸ばしてて、やっぱりそういう気分になるよなと思った。

時々、いつもは乗ってるであろう電車が通って、暗闇の中を光がチカチカして、その後ろでは城がそびえ立ってて、昔のような現代のようなおもしろい感じやった。

そんなこんなで入口と思われるところから、のんびりとそろそろかな?と何度か思うくらい歩いて着いた。

 

光が足元にたくさんあって道を作ってて、そこを歩いて、一歩入ったら別世界やった。ほんまに大げさじゃなくて入った瞬間気持ちがさっとのりうつられたように高揚する感じ。みんなが感動したと必ず言っている維新派の公演は見れなかったけど、屋台村にだけでも来れてよかったと思った。

 

喉が渇いたから、飲んだことのないラムチャイの所に並んだ(なんだかお酒を飲みたい気分になって)ついでにご飯も買おうと思って、オススメを聞いたら、おばちゃんが、うちにはこれしかないの〜とガパオライス的なやつを教えてくれたので頼んだ。上に目玉焼きがのったやつ。少し辛くてすごくおいしかった。ラムチャイは酔いが回りそうで怖くなって少し飲んでえんちゃんにあげた。

 

ご飯を食べながら、あふりらんぽのライブを見る。あふりらんぽって名前しか知らなかったけど、こんなにかっこよかったんや〜。すごく好きになりました。

そしてぶらぶらしてたら、カフェさんかくの方に久々に会えたり、サーカス見ながら、モンゴルパンの長蛇の列に並んでいたら、話しかけてくれたお姉さんがいたり(どこかで見たことがあると思ったらthroatであった方だった!)いろんな人に会えて嬉しかった〜

 

帰りはぱっと見た古着が可愛くて、全部200円くらいで勢いで買った。嬉しい〜と言ってたらお姉さんも嬉しい〜と言って、最高級の袋(スーパーの袋)に入れてくれて、ハッピーな出会いやった。普段どこかで営業されてるか聞いたら、何もしてないと言われて、またどこかで〜と言いながら帰ってきた。またどこかで。

 

あ〜ほんとに良い日だ。奈良でこんな場所を作るってほんまにすごい。

私も小さくてもいいから物作りがんばろうって思った。ひとりよがりでなくてもっともっとみんなに届くようなあったかいやつ。

 

f:id:emincoo:20161021002837j:image

f:id:emincoo:20161021002904j:image

f:id:emincoo:20161021002913j:image